【ボドゲニュース】「おとなが愉しむボードゲームの世界」ぴあMookから発売

オリンピックも無事終わりお盆期間になりましたね。今年の夏もかなりの暑さですが皆さま如何お過ごしでしょうか?

久しぶりの投稿ですが、本日のぼどろぐボドゲニュースです。

ボードゲーム好きな皆さま必読なボードゲームのMOOKが、近々ぴあ株式会社から発売です。

【ボドゲニュース】「おとなが愉しむボードゲームの世界」概要

「おとなが愉しむボードゲームの世界」は、2021年8月19日にぴあ株式会社から発売予定のMOOKです。

このピア株式会社ですが、これまでにも「おとなが愉しむおうちカレーの世界」や「おとなが愉しむアウトドアご飯の世界」など様々な「おとなが愉しむシリーズ」を発売しています。その1つが今回出版される「おとなが愉しむボードゲームの世界」ですね。

「おとなが愉しむボードゲームの世界」は、名前の通りボードゲームを取り扱ったMOOKです。ちなみに「ムック」とは「雑誌風の書籍」のことを言います。「Magazine(雑誌)」+「Book(書籍)」で「Mook(雑誌風書籍)」。

そのため、雑誌に近いフルカラーの書籍になっているとのことです。やはりボードゲームの書籍は色がついているとワクワク感が倍増しますよね。

このMOOKですが、内容はボードゲームの概要やレビュー全国ボドゲカフェの紹介と、オーソドックスなものになっている印象ですが、テンデイズゲームズのタナカマさんや、Youtubeのチャンネルでお馴染み春99さん、アートワークデザイナー別府さいさん、Table Games in the Worldの小野さんなど、ボードゲーム界隈で良く名前の知られた方々の執筆も登場するとのこと。一体どのような内容なのか楽しみですね。

ちなみに「おとなが愉しむボードゲームの世界」は全国のセブンイレブンで購入可能とのこと。セブンイレブンの雑誌コーナーにボードゲームの書籍が置かれることなんて過去あったのだろうか…それだけでも凄いですね。ふらっと立ち寄ったら是非手に取って購入したいところ。

取り扱いのない店舗もあるそうなので、気になる方はオンラインで予約が推奨です。

▼セブンイレブンのオンライン予約サイトで予約受付中

ちなみにお値段は税込み「980円」とのことです。

下手なボードゲームの書籍を買うより安い位ですね。全国のボードゲームカフェの割引チケットもついているらしいので、ボドゲカフェを使っている方には有難いですね。

ボードゲームする相手に困っているという方でも、最近はおひとり様大歓迎なボードゲームカフェも増えてきているので、これを機にボードゲームカフェに足を運んでみるのも良いのではないでしょうか。

【ボドゲニュース】「おとなが愉しむボードゲームの世界」関連ツイート

【ボドゲニュース】「おとなが愉しむボードゲームの世界」あとがき

以上、本日のぼどろぐニュースでした。

ボードゲーム好きには堪らないMOOKが登場です。

ボードゲームの書籍や雑誌って中々販売されていない印象もありますが、こうやって世に出てくれるのはボードゲーム好きにとっては素直に嬉しい限りですね。

発売が待ち遠しいですね。読んだら何れレビュー記事でも書きたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)