【ボドゲニュース】BGAのアルファ版にアグリコラが登場!

本日のぼどろぐボドゲニュースです。

何とアグリコラがBGAに登場です。マジすか。。。

【ボドゲニュース】BGAのアルファ版にアグリコラが登場!

▼喜びのニュースはこちらのツイートから。

BGA凄いですね。これは感動です。

アグリコラは2008年に発売されたワーカープレイスメントの走り的ボードゲームで、発売から15年近く経つ今でも、重ゲー好きな人からは絶大な人気を誇るゲームです。

慣れないうちは苦しさの強いゲームなのですが、慣れてくるとドンドン病み付きになってくるタイプのゲームで、アグリコラほどプレイされている回数の多い重量級ボードゲームは他に無いでしょう。職業カードと進歩カードの組み合わせが無限のリプレイ性を生み出してくれます。

このアグリコラですが、待望のスマホアプリ版が一時期発売されていたのですが、あまりにもCPUの思考時間が長すぎる(30分とか平気で悩む)などの問題もあり、日本のユーザからボロクソに酷評された結果、日本語版のストアから姿を消してしまっています。

オンラインでアグリコラを遊ぶのは厳しいのか??と思っていた矢先にまさかのBGAに登場です。

先日のアルナックといいBGAのラインナップが凄すぎますね。ボードゲームファンに取ってみたら最高です(ただ、ローカライズしている会社からすると、確実に売り上げに響くと思うので、素直にウェルカムとは言い難い気はしますけどね。。。)。

BGAのアルファ版とは?

ちなみにこのニュースを見て「早速BGAに登録してプレイだ!」と思っても実はプレイできません。

BGAは、ベータ版はラインナップの中に入っているのですが、アルファ版のゲームはどこにも見当たりません。

何故でしょう。

実はBGAでアルファ版をプレイするには「BGAでトータル500回プレイする」必要があるからです。

つまり、今すぐにアグリコラを遊びたい場合は、BGAで遊びまくって何とかノルマである500回を達成しなければなりません(笑)

頻繁に遊んでいる人なら、遊んだボードゲームが合計500回位行ってそうですが、そうではない人なら、1回1分程度で終わるようなゲームを遊びまくるなどで頑張るしかないでしょうね。

そこまでしなくても何れベータ版として遊べるようになるはずなので気長に待つのが良いでしょう。

楽しみすぎますね。ベータ版に登場したらまず間違いなくBGAのサーバが重くなることでしょう(笑)。

▼1日4,5回プレイする人が今なお多くいる名作中の名作。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)