>> おすすめボードゲームはこちら

【ボドゲニュース】Kenbillさんより『カスカディア 日本語版』『ノッティンガムのシェリフ 第2版 日本語版』発売!

本日のぼどろぐボドゲニュースです。

何とケンビルさんよりあの話題作の発売が発表されました。

【ボドゲニュース】Kenbillさんより『カスカディア 日本語版』『ノッティンガムのシェリフ 第2版 日本語版』発売!

ケンビルさんより2作品「カスカディア」と「ノッティンガムのシェリフ」の発売が発表されました。

特に「カスカディア」は私の周りではかなり大好評の作品で、どこか絶対に日本語化するだろうと思ってましたし、日本語化されたら絶対に購入しようと思っていた作品です。発売のニュースを見て即購入しました。

かなりハッピーですね。

カスカディアをざっくり紹介

見た目はのほほんとした感じがしますが、自分だけの動物の楽園を作って得点を稼ぎましょうという作品。

場に並んだタイルと動物の組み合わせから、1つを選択して自分の手元に配置。場に補充。これを繰り返して自分の手元にタイルを配置していき、そのタイル配置の状態に応じて得点が決まるというタイル配置ゲームです。

6種類の動物は、どのように配置したら高得点になるか決まっており、どの動物をどういう形で配置していくか、それらを場の選択肢からドラフトしていくような感じになっています。

お手軽にプレイできる一方で、しっかり頭を使ってタイル配置を考えてプレイすることが重要で、お手軽さとしっかりしたプレイ感が合わさったかなりおすすめの良作です。

>> Kenbillさんの予約サイト

ノッティンガムのシェリフ 第2版 とは?

こちらは実は私は全然ノーチェックだった作品。結構待っていた人も多いようで、前評判はかなり良い作品です。

ブラフと賄賂と密輸のゲームということで中々すごいシステムとテーマの作品ですが、パーティ色の強い中量級ゲームのようです。

こちらも機会があれば是非プレイしてみたいですね。

>> Kenbillさんの予約サイト

関連記事の情報

今回紹介した中でも「カスカディア」は、2021年に私がプレイしたボードゲームの中では、かなり面白く印象に残っているボードゲームの1つです。かなり面白かったので私の個人的なボードゲームランキングでも上位に入っています。

▼ぼどろぐのおすすめボードゲームのランキングはこちらから

おすすめの人気ボードゲーム60選!【2022年版】

新作再販情報にケンビルさんの予約情報を追記しました。

▼ケンビルさん含めたボードゲームの新作や再販情報はこちらから

ボードゲームの新作と再販の発売予定日まとめ(2022月9月更新)

こちらもおすすめ

1人でも遊べるソロプレイ向きおすすめボードゲーム31選 2人向きボードゲームおすすめランキング【2022年版】 謎解き脱出系ボードゲームのおすすめ画像です【2022年版】おすすめ謎解き・脱出系ボードゲームランキングのご紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)