>> おすすめボードゲームはこちら

『エバーデール拡張 剣ヶ峰 完全日本語版』はどういうボードゲームか?ボードゲーム紹介と予約・再販の在庫情報のまとめ

今回はアークライトさんより急遽発売が発表されたエバーデールの最新拡張「エバーデール拡張 剣ヶ峰 完全日本語版」のゲーム内容を紹介していきます。急遽発売が発表されて驚いたのはもちろんなのですが、更に驚くのはその値段設定(笑)。見ましたかね?(笑)

ということで「エバーデール拡張 剣ヶ峰 完全日本語版」がどういうボードゲームなのか、所感とルール紹介を交えて説明していきます。

「エバーデール」のシリーズは、大人気作品で過去の傾向からいつも通り争奪戦になりそうなので、予約や再販の情報もまとめていこうと思います。

また、同時に「エバーデール拡張1 真珠の入り江」が何と第二版になって再販されます。コンポーネントと同時にお値段もパワーアップしております(笑)。第一版と第二版でここまでコンポーネントに差があるとなると、製品販売周りで色々面倒なことになりそうですね。どうなるやらです。早くも第一版と第二版の違いに対して市場からクレームが出てそうです。

エバーデール拡張1「エバーデール拡張 真珠の入り江」の第一版と第二版の違いに関しては、別途書いていこうと思います。

▼Amazon予約始まりました

『エバーデール拡張 剣ヶ峰』 基本情報

デザインSystem:
 ジェームズ・A・ウィルスン
プレイ時間40~100分
プレイ人数1~4人
対象年齢14歳以上
版元Starling Games
日本語版販売アークライト
発売日2022年5月26日
希望
小売価格
9,680円(消費税10%込)

『エバーデール拡張 剣ヶ峰』はどういうボードゲームか?

果実や樹液などの資源を使い、かわいらしい動物たちを招待して、自分の街を発展させていく建物建築ゲーム『エバーデール』の拡張セット第2弾が登場!

この拡張セットでは、剣ヶ峰ボードが新しく追加されます。険しい山道へウサギの旅人を派遣することで、新しい土地や大型動物を発見し、ゲームを有利に進めることができます。さらに地図タイルを集めて、ゲーム終了時にコストを支払うことで旅人を遠征に向かわせて追加得点を獲得することができます。

ただし、その代わりに各ラウンドではプレイヤーの邪魔をする天候カードが、その猛威を振るうこととなります。厳しい天候にさらされながらも新たな名所や街、そして特別な能力を持った新たな仲間に出会いに行きましょう!

引用:アークライト公式HP

『エバーデール拡張 剣ヶ峰』は、大人気ボードゲーム「エバーデール」の第二弾拡張で、英語版は2019年末に発売されています。

英語名は「Everdell Spirecrest」。「Spire」=「尖った」、「Crest」=「山頂、頂」ということで、日本語版は「剣ヶ峰」というタイトルになっています。

拡張セットのため、エバーデール基本セットが必要になります。

この拡張では、主に以下のような新要素が追加されます。

  • 剣ヶ峰ボード:基本セットに結合できる本拡張用のボード
  • 天候カード:4つの季節で各プレイヤーにそれぞれ困難な制限がかかる
  • 発見カード:新しい生き物や場所に遭遇して、新しい恩恵を享受できる
  • 大型コマ:能力を持ったユニークなワーカー。可愛い。

ちなみに英語版では、この第二拡張『エバーデール拡張 剣ヶ峰』は、「通常バージョン」と「コレクターエディション」の2種類が発売されています。今回アークライトさんから発売されるのは、通常バージョンに一部コレクターエディションのカードなどが追加されたもののようです。

第一弾拡張「真珠の入り江」の第二版がコンポーネント追加されて発売されるように、版元も中々トリッキーな発売をしてきますね(笑)。キックスターター発だからコンポーネントのバリエーションが増えるのはやむ無しなのだろうか。

『エバーデール拡張 剣ヶ峰』ルール概要の紹介

エバーデール拡張 剣ヶ峰で追加される各種ルールについて紹介していきます。

剣ヶ峰 ボード

引用:BGG

剣が峰ボードが1つ追加になります。このボード上を兎の旅人コマが移動していき、遠征途中で様々な困難に立ち向かい、また様々な発見をしていくことになります。

このボードはエバーデール基本セットのボードの下部にドッキングできるようになっています。

天候カード

剣が峰ボードを進む中、各季節でプレイヤーは天気カードのデメリット効果を受けることになります。4つのそれぞれの季節でどのような効果が発動するかは秘密になっており、いずれかのプレイヤーが次の季節に進んだら、どのような困難が待ち構えているかが明らかになります。

以下、天候カードの例

  • 吹雪:森からリソースを得る場合はいつも獲得数が1少なくなる
  • 大雨:基本地形に移動した際、リソースかカードの獲得数が1枚少なくなる。

地図タイル

各プレイヤーは、遠征中に地図タイルを幾つか確保して、遠征ルートを作成できます

スタートタイルの後ろに新しい地図タイルをつなげていき、自分だけの地図タイルの遠征ルートを作成します。ゲーム終了時に地図タイルに書かれている資源を支払うことで、遠征を達成することが出来て、タイルに書かれている多くの勝利点を追加で獲得することが出来ます。

探索カード

引用:BGG

3種類のデッキからなる探索カードは、遠征途中に遭遇する様々な発見を表しています。山岳民族や、騎乗可能な大型動物(コマ)などを発見することが可能です。探索場所から得られるのは1種類だけです。

3種類の探索カードのデッキはそれぞれ特徴が異なります。

  • 「ゲーム終了時の勝利点」
  • 「プレイヤー専用アクションマス」
  • 「持続効果」
  • 「獲得時即発動効果」
  • 「大型動物コマの獲得」

など様々な効果を得ることが可能です。

引用:BGG

特に大型動物コマは、コマの上に兎の遠征隊コマを乗っけることが出来るようになっており、その後各コマ特有の能力を発動します。この拡張の特徴的な要素の1つで魅力的ですね。これは可愛いぞ。

『エバーデール拡張 剣ヶ峰』予約情報

「エバーデール拡張 剣ヶ峰」を予約できるサイトを列挙しました。随時更新していきます。

何とビックリお値段税込み9,680円。送料入れると10,000円超えコースです(笑)。

Amazon等各種ECサイトで予約始まりました

参考価格:9,680円(税込)

価格ショップ
¥9,680>> 楽天市場
¥9,680>> Amazon
¥9,680 + 送料600円 >> yahooショッピング
¥9,680>> 駿河屋
¥9,680>> 楽天ブックス
¥9,680>> ホビーステーション
これから>> ボドゲーマ
9,680円>> ビッグカメラ
7,740円 + 送料700円 >> あみあみ
¥9,680>> ヨドバシ

中々強気の値段設定ではありますが、エバーデールシリーズは大人気作ということもあり、前の拡張同様に結構早めに売り切れする作品だと思うので、気になる方はチェックしてみてください。

ちなみにYahooショッピングのトイストアや楽天のバトンストアは、予約開始後に一瞬で売り切れていました。

その他のECサイトも出始めてますね。急ぎ要チェック。

『エバーデール拡張 剣ヶ峰』のコンポーネント内容物紹介

  • 発見カード:42枚
  • 天候カード:12枚
  • 剣ヶ峰ボード:1枚
  • 地図タイル:30枚
  • 労働者コマ:24個
  • カエル大使コマ:4個
  • ウサギの旅人コマ:15個
  • プラスチック製の鞍:8個
  • 大型動物コマ:8個
  • 3勝利点トークン:12個
  • ルール説明書:1冊
  • (カードサイズ 小:44×63mm、大63×89㎜)

拡張セットながらかなりボリューム満点なコンポーネントになっています。

発見カードは「エバーデール拡張 剣ヶ峰」通常のセットには33枚しか入っていないはずなのですが、今回アークライトさんから出ている情報だと42枚になっています。

事前に確認できたわけではないので間違っている可能性もありますが、これはキックスターター特典のコレクターエディションで追加された、特典の発見カード9枚が最初から入っているということのようですね。

これは嬉しいセットになってます。

『エバーデール拡張 剣ヶ峰』通常バージョンとコレクターエディションの違い

海外では「エバーデール拡張 剣ヶ峰 」は「コレクターエディション」と「通常バージョン」の2種類が発売されています

通常バージョンとコレクターエディションを比べると以下の要素が追加になっています。

  • 発見カード:+9枚
  • 大型動物コマ:+3個
  • プラスチック製の鞍:+4個
  • 動物コマ:トカゲ、モグラ、フクロウの追加

アークライトさんから発表されている日本語版のコンポーネントを比較すると「発見カード」「大型動物コマ」は、日本語版もコレクターエディションと同じだけ追加されています

一方で「プラスチック製の鞍」と「動物コマの種類」は追加されていないようですね。

日本語版はコレクターエディションハーフみたいな感じになっているということです。ただ、あくまでも推測上の不確定情報ですので間違っていたらごめんなさい。

『エバーデール拡張 剣ヶ峰』のスリーブ

カードサイズは以下の2種類です。

  • カードサイズ小(44x63mm):12枚
  • カードサイズ大(63x89mm):42枚

「エバーデール拡張 剣ヶ峰」英語版の通常バージョンはサイズ大のカードが33枚入っているのですが、日本語版は、コレクターエディションに入っているカード9枚が追加されて、スリーブ大は合計42枚になっているのでご注意ください。

『エバーデール拡張 剣ヶ峰』あとがき

「エバーデール拡張 剣ヶ峰 」のゲーム紹介と在庫情報のまとめでした。

ゲーム性は勿論のこと世界観やコンポーネントが魅力のエバーデールシリーズの第二弾拡張。更にあざとく可愛い兎旅人コマと巨大動物コマを投入。これはかなり欲しくなりますね。

中々良いお値段で驚いた人も多いと思いますが、これは恐らくコロナ等の世界情勢によるもので、輸送費や製造費がかなり高騰した結果と思われます。ただ、アークライトさんは、この厳しいコロナ禍でもかなり献身的にユーザのために身を削って行動している企業だと私は思っているので、応援したいところです。

また、そもそも値段云々以前に過去のエバーデールシリーズを考えると、この拡張も恐らく一瞬で売り切れると思うので、気になる方はお早めにチェックしてみて下さい。

▼Amazon予約始まりました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)