>> おすすめボードゲームはこちら

【ボドゲニュース】ゴジラ発売決定!

本日のぼどろぐボドゲニュースです。

アークライトさんよりあの名作映画をモチーフにしたボードゲーム『ゴジラ』の発売が発表されました。

▼予約開始

【ボドゲニュース】ゴジラ発売決定!

引用:アークライト公式HP

ゴジラを知らない方は恐らく日本人ではいないと思いますが、東方から製作されている映画で、巨大な怪物「ゴジラ」が日本の国を破壊して回るいわゆる怪獣ものの映画です。

怪獣もののボードゲームとしては、これまでアークライトさんからオリジナルの怪物を扱った「ボルカルス」「レヴィアス」「ユグドラサス」と3つの作品が Kaiju on the Earthシリーズとして発売されていました

アークライトさん主導で日本発のボードゲームとして発売されたこれら3作品は、何れも名の知れた日本人ボードゲームデザイナーさんによる作品で、何れも非常に良くできた面白いボードゲームでおすすめです。

そんな中、4つ目の作品として発売が告知されたのが今回ニュースになっている「ゴジラ」です。「ゴジラ」は実は2021年のゲームマーケットで既に製作開始が発表されており、当初怪獣シリーズは3作品で完結という話もあったのですが、怪獣シリーズはまだ終わりじゃなかったのか、と思った人は多かったと思います。

ボードゲーム「ゴジラ」の紹介映像

アークライトさんの公式HPで「ゴジラ」の紹介があるので、こちらを見るのが一番わかりやすいでしょう。

皆さん、これを見てどういう感想を持ったでしょうか?

どこかで見たような・・・

そうですね。これは過去の怪獣シリーズ3作の合わせ技、みたいな雰囲気のゲームになっています(笑)。

メインボードのコンセプトは「ヴォルカルス」ですが、手元を隠すための衝立があり、これは「レヴィアス」感がありますし、「ユグドラサス」で出てきたようなコンポーネントも入ってます。

過去のシリーズの良いとこどりしたゲームになっているということですかね(笑)。

動画をざっと見た限りだと、基本的には、ゴジラから逃げられた市民が人間側の得点になり、ゴジラの犠牲になった市民がゴジラ側の得点になる、という非対称なコンセプトのゲームのようです。

人間側は移動ルートを作成して効率的に脱出を図ったり、秘密兵器を完成させることを狙ったり。ゴジラ側は移動や攻撃はダイスを振って出た目に応じて決められるようで、パワーアップ要素もあるようです。

また、ゲームの要所要所に原作映画「ゴジラ」を踏襲した要素が詰まっているようで、原作ファンであれば更に楽しめること間違いなしな仕上がりになっているようです。

発売が楽しみですね。

2022年4月発売とのことです。

終わりに

以上、ボードゲームゴジラの発売発表ニュースでした。

告知はされていたけど、実際にモノが出来てみてみると、非常に面白そうでそそられるゲームですね。

原作を踏襲しているということで、私も映画のゴジラは見たことがあるはずなのですが、イマイチ覚えていないのでこれを機に一度見直してみて、改めてプレイしてみたいと思います。

アークライトさんの怪獣シリーズの4作品目。是非チェックしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)