【ボドゲニュース】ゲームマーケット2021年春 4/10(土)~4/11(日)に開催

遂に今週末にゲームマーケット2021春が開催されます。

あれ?今更ゲームマーケット春のニュースって遅くね?って自分でも思うのですが、折角なので取り上げてみたいと思います。

ゲームマーケット2021年春の開催概要

開催日2021年4月10日(土) 10:00~17:00
2021年4月11日(日) 10:00~17:00
会場東京ビッグサイト 西展示棟1,2ホール
住所〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1 東京ビッグサイト(東京国際展示場)
交通機関
アクセス
りんかい線「国際展示場」駅下車 徒歩約7分
ゆりかもめ「国際展示場正門」駅下車 徒歩約3分
お車の方は近隣の駐車場をご利用ください

東京ビッグサイト公式サイトの「アクセス」ページへ ※外部サイトへ飛びます
入場料◎土曜入場料
第1部 10:00~17:00 ¥3,000 2,000枚限定
第2部 11:00~17:00 ¥2,000 1,000枚限定
第3部 12:00~17:00 ¥1,000 5,000枚程度

◎日曜入場料
第1部 10:00~17:00 ¥2,000 2,000枚限定
第2部 11:00~17:00 ¥1,000 6,000枚程度
主催・運営株式会社アークライト/ゲームマーケット事務局
引用:アークライト公式HP

ゲームマーケット2021年春 について

遂にボードゲーム好きならMUST参加のイベント「ゲームマーケット春」が開催されます。

ゲームマーケットは日本一大きなアナログゲームの祭典で、アークライトさん主催でこれまで年に2回開催されていました。

私は大分前に浅草で開催されていた時期のゲームマーケットにも参加したことがあるのですが、当時は建物の3フロア位を貸し切っての開催でした。ハートオブクラウンが新発売されその基本セットを買った記憶があります。その当時もそれなりに大き目のイベントだとは思っていましたが、今は東京ビッグサイト内ですから当時とは比べ物にならない位規模が大きくなってきています。

ご存じの方も多いと思いますが、去年のゲームマーケット2020春は、残念ながらコロナの影響で開催自粛となりました。

その際キャンセル費用などは全て主催のアークライトさんが負担されたようです。中々できないことだと思いますし、どう感じるかは人それぞれかもしれませんが、もし私が出展者だったらアークライトさんへの感謝しかないですね。

そんなこんなで今年は緊急事態宣言も丁度空けたタイミングということもあり、無事に開催されることとなりそうです。

今回入場チケットは電子チケットのみだそうです。過去のゲームマーケットでは現地で買えばOKでしたが、今回は入場制限もあるのでそういう管理になったようですね。流石に今回はイベント中止時の払い戻しは無いようです。

ゲームマーケットで個人的に気になるのは各種新作の発表ですね。

2019年春ではあの「グルームヘイヴン」の日本語化が発表されました。あれは本当にサプライズでしたね。Youtubeに発表会の動画も上がっていたのですがサプライズすぎて何度も見返しました。2020年秋では「ネモの戦い」の日本語化が発表されました。ボードゲームファンの注目度の高いイベントなので、企業側もイベントに合わせて大きな発表をしてくるようですね。

「ネモの戦い」などは、私が英語版を購入したわずか1,2か月後にゲームマーケットで日本語化の発表があるという残念な状態でした(笑)。なので、一先ずゲームマーケット春で何かサプライズの新作発表が無いかは個人的には要チェックです。新作発表無ければ気になっていたボードゲームの英語版も買いやすいかなと思います。

テインテッドグレイルやグルームヘイヴンシリーズなど、告知はされたがその後の進捗が全く音沙汰のない作品の状況など、何か発表あると嬉しいですね。

ゲームマーケットの楽しさの1つは各種ゲームの試遊ですね。

試遊はちょっと躊躇ってしまうことも多かったのですが、いざ試遊してみるとこれが面白い面白い。ゲームマーケットに参加するならゲームの試遊は間違いなくやった方が楽しいです。マジックザギャザリングのブースなど試遊するだけで基本デッキが貰えるという大盤振る舞いなブースもアリ、それだけでも遊ぶ価値はあるでしょう。

ただ、ゲームマーケット春2021ではスペースの都合上試遊卓は一部の大型ブースにしか無いようです。気軽に試遊というわけにはいかなそうです

コロナの影響があるので仕方ないですね。残念ですが今年の秋もしくは来年の春には元に戻れているでしょうか。

ボードゲームの先行販売も気になる人に取ってみれば大変ありがたいでしょう。私は「クリプテッド」などを2019年ゲームマーケット秋の先行販売で入手しましたが、所有欲なのかわかりませんが先行で入手しただけの喜びは間違いなくありますね(笑)

2020年秋のゲームマーケットではオンマーズやネメシスなどが争奪戦になっていましたし、マウンテンキングの先行販売品を入手して一般販売に先駆けて遊べたのも記憶に新しいです。

ただ、今回2021年春のゲームマーケットですが、各種メジャーな販社は何か先行販売品の告知ってしてましたっけ?出しつくしてしまっているのかどうなのか、何が販売予定なのかラインナップがわかりませんね。

後で調べてみよう。。

個人的にまだ楽しみ方がわかっていないのが、いわゆる非企業系のボードゲームの買い方

正直ゲームマーケットのカタログを入手して読んでも良くわからないんですよね。。。勿論ゲームマーケット大賞になるようなゲームはチェックしますが、それ以外にも面白いゲームが数多く埋もれていると思うのですが、全然わからない(笑)

戦利品として大量にゲームマーケットでボードゲームを購入している人は多いと思いますが、一体どう発掘しているんだろう。

「ゴリラ人狼」などは2019年秋のゲームマーケットでつい勢いで買ってしまいましたが、あれは全く後悔しないくらい出来の良い面白いゲームだと思います。実際にブースでは長蛇の列ができていたので、面白い・面白そうだと当たりを付けていた人は多かったのだと思いますが。

# ゴリラ人狼こちら

非企業系のサークルさんが発売しているボードゲームのレビューでもしてみると良いんだろうか。「プロポーズを捧ぐよ」とか「ソクラテスラ」とかは、実際に遊んで面白すぎたので以前レビューしたんですけどね。どなたか非企業系サークルさんの良い新作ボードゲームご存じでしたら、レビューさせていただきますので是非是非教えてください。

【ボドゲニュース】 ゲームマーケット2021年春 あとがき

ゲームマーケット春、楽しみですね。

参加される皆様も、都合で参加されない皆さまも、折角なので盛り上がっていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)